【体験談】副業で挫折した話(行動量と挫折は比例する) | 低収入でも年100万円貯金したい!〜派遣OLの貯金記録〜

【体験談】副業で挫折した話(行動量と挫折は比例する)

副業

こんにちは!低収入OLでも年間100万円貯金に挑戦中のnonです^^

今回は今まで挫折した副業と自分なりの立ち直り方を

解説したいと思います٩( ᐛ )و

ネットビジネスの副業を始めたけど全然うまくいかない。

数ヶ月頑張ってみたけど先が見えないし

ただ消耗してるだけに感じる。

このまま企業に雇われ続ける将来を考えると辛い。

こんな風に思っている方がいればこの記事を通して

少しでも気楽になってもらえると嬉しいです!

挫折するのは当たり前

本当に成功してる方でも挫折なしに成功している方は見たことがありません!

例えば有名な方だとブログやYoutubeを中心に活躍されているマナブさん。

マナブさんもブログで

「行動量と挫折量は、確実に比例する」

引用:https://manablog.org/life-setback-experience/

と言われていました。

何かに挑戦したから挫折を経験したんですよ。

なんでもやる前から無理ゲーだとかどうせ稼げないとか

挑戦せずに諦めてる人よりは何倍も先を行ってると思うんですよ!

ただ今回はうまくいかなかっただけ。

うまくいかなかったから挑戦する前と何も変わってない、成長していないということは

決してないと私は思っています。

どんどん挑戦して失敗もして自分の経験値を上げていきましょう!

実際に挫折した副業たち

私も今まで2つ副業に挫折してきました、でも無駄だったとは思いません。

挑戦して学んだことなどを紹介したいと思います。

Web制作(プログラミング)

25歳の時に転職を見据えてプログラミング学習をスタートしたんですが

スキルは割と挫折せずに約3ヶ月でPC初心者からWordPressサイトを1から一人で作れるくらいに

スキルアップすることができました。

しかし問題はここからでした・・・

Web制作を副業にする上で一番重要なのは営業

ここで心が折れてしまいました。

もちろん稼いでいる人はそれを経験した上で案件がもらえるまで営業して

毎日夜中まで作業し、案件数をこなして単価を上げていくんだと思いますが

自分にはプライベートの時間を全てWeb制作につぎ込むほどの覚悟ができませんでした。

挫折から学んだこと

・技術スキルより営業スキルの方が大切

・副業で人に単価や時間を左右される仕事はしたくないことに気づいた。

メルカリ転売

人に左右されずに自己完結できる副業を考えた時に

思い浮かんだのが古着の転売でした。

こちらは作業量と収益がずっと比例するのが嫌になりやめました。

挫折から学んだこと

・将来楽になるためには自分が働かなくても収益が発生する仕組みが必要

・在庫を抱えるリスクが精神的にしんどいため、大量に仕入れられない

いろんなことを試せば自分の適性が見えてくる

今まで2つ副業を挫折してきた中で

「思っている以上に自分が苦手なこと」「副業をする上で何を重視したいか」

が徐々に見えてきました。

これは挑戦したからこそ気づけたことです。

いくら苦手なことで努力しても継続はかなり厳しいと思います。

だったら、

好きじゃなくても継続しても苦じゃないことの方が成功確率は上がるんじゃない?

と私は思います。

挫折したからといってプログラミングのスキルはゼロになりませんし

せどりをする時にいかに安く商品を見つけるかなど市場価値を見極める力は

日常生活にも活かされています。

別に失敗したって死ぬわけじゃないし多額の借金を背負うわけでもありません。

理想の自分に近づくために小さな挫折、一緒に積んでいきましょう!

挫折は悪いことじゃない、そこからどう軌道修正するかが重要

挫折は成功する過程で必要なヒントだと思います。

ただ、ヒントを得ただけで何も改善しない、行動しない。

それでは挫折をした意味がありません。もったいないです!

せっかく挑戦して得た経験なんで活かしましょう。

例えば私はプログラミングとせどりの挫折から

自分の苦手なことは

・自分のスケジュールを人に左右されること

・ずっと作業しないとお金にならないこと

この2点が特に嫌だということがわかりました。

(すっごいわがままですいません。笑)

じゃあこの2つを避けながらできることを探そうと思った結果

ブログにたどり着きました。

始めたばかりなので収益はまだ出ていませんが

文章を書くこと自体が嫌いじゃないので全然ストレスはありません。

できることからコツコツ継続していくことが

成功への1番の近道なんじゃないかと思っています。

いつかこの考えが正解だったと言えるまで

ブログを継続していきたいと思います。

皆さんも一緒に小さな挫折を積み上げて成功を掴みましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました